• peace

コンビニの防犯・監視カメラ!!

最終更新: 2018年10月1日

コンビニで最も多い犯罪は万引きです。次いで従業員による不正

そして強盗といった順になっております。


まず、上記に記載した通りコンビニの防犯対策で一番重要なのは万引きになります。

特に「傘を盗む」 「自転車を盗む」といった軽犯罪です。

昔に比べ貧富の差が激しくなってきたところから貧困層による万引きが増加しており、昨今では年金生活者による万引きが目立っています。

続いて、従業員による盗難や不正

従業員による商品の盗難や、食品の不正飲食といった問題が多発しています。

最後に強盗対策です。

深夜のコンビニは人が少ない為、どうしても狙われやすくなります。

そこで多くのコンビニでは基本、TVCMなどで有名な警備会社に依頼し防犯対策を講じています。

ですが、今の犯罪は警備員が来たときにはすでにいません。

どちらかというと24時間365日不特定多数の人が出入りする場所よりかは、不在時のセキュリティーを得意分野としています。

そしてなにより、コストが高い。。。。

コンビニで100%万引きや強盗を無くすことは出来ません。

でも、きちんとした場所に死角を無くし設置すれば、抑止にもなりますし犯罪が起きた後の対処も速やかに出来ます。


ピースはコスト面含め機器性能はもちろん、設置場所に足を運び最適な場所をご提案致します。専門の資格を持ったスタッフが無料で相談もお受けいたしますので、設置をご検討されてる、既存のカメラから変更を検討されてるオーナー様方、宜しければ是非一度ご連絡下さい。

             ↓詳細は画像をクリック↓


最新記事

すべて表示

マンション管理組合の皆様に朗報!!

先日、都内マンションの管理組合の方から問い合わせを頂き、ピースの防犯カメラシステムを導入・設置して参りました。 こちらの管理組合では、管理会社経由の業者からもご提案があったそうですが、価格面においてかなり高額だったということもあり、理事の方が直接探し弊社に行き着いたそうです。 問い合わせ後すぐに現地調査へ行き、2度3度打合せから、最終的に理事会に参加しそこで理事の皆様の前でプレゼンを行い導入・設置

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.