• y-ishibashi

体温測定サーマルカメラ

東京で290人、全国的に600人を超え、再度増えてきているコロナの感染者数ですが、4月のように緊急事態宣言を出すことはなかなか難しい事が予想されます。

多くの企業が倒産や減収の被害を受けたコロナですが、再び経済を止めてしまうと生活に困ってしまう国民がより増えてしまう為、現実的には個人個人が感染に気を付けてコロナと上手く付き合っていく事が重要になってくるのかと思います。


企業やお店、イベント会場のように多くの人が集まる場所では感染拡大を抑える対策が必要になってきます。

その一助となるのが、「サーマルカメラ」ではないでしょうか。

サーマルカメラの特徴は、

・非接触で発熱者の自動検知

・誤差±0.5℃で測定

・最大20人が測定可能


です。

大量の人の流れを止めることなく体温測定でき、発熱者を検知した場合はすぐにアラーム等でお知らせすることが出来る為、発熱者を会場に入れることなく事前に隔離することができます。

発熱者を検知する事が100%の感染症対策になるわけではないですが、第一の対策としてはかなり効果の高い対策になるのではないでしょうか?


↓コロナ用防犯対策の詳細は下の画像をクリックしてください↓



0120-672-575

​お電話によるご相談はこちら

年中無休365日営業 受付時間 午前9:00~午後20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.