• y-ishibashi

店舗での窃盗事件

とあるリサイクルショップにて被害額約800万円の窃盗事件のニュースが出ておりました。

リサイクルショップはお金になる物が多く、窃盗被害の多い業種の一つでもあります。


また、今回の事件は窃盗だけでなく犯行中に店長に気づかれた為、暴行を加えたという事も分かっております。

昨今の窃盗犯罪は、お金の被害だけでなく自分の身も被害に遭うかもしれないのです。


今や防犯カメラを設置するだけでは、窃盗被害から自分や店舗を完全に守る事は難しいと弊社は考えております。

現在泥棒の犯行時間は5〜10分とかなり短時間となっており、そもそも泥棒に狙わせない様な対策が重要となってきます。

警視庁が出している資料によると、窃盗で逮捕された泥棒の98%が音や光を嫌がる傾向があるとの事です。


そこで、弊社が提案させて頂いているガードバリアを導入して頂くと、敷地に入った瞬間に音や光で威嚇し、泥棒を撃退する事が出来ます。


泥棒に入らせない対策は弊社にお任せ下さい。


↓防犯セキュリティ詳細は下の画像をクリックしてください↓



0120-672-575

​お電話によるご相談はこちら

年中無休365日営業 受付時間 午前9:00~午後20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.