• peace

資材置き場の防犯カメラ!

最終更新: 2018年9月14日



鉄板や鋼材、銅線、アルミなどの金属に、重機やトラック、バッテリー、と窃盗犯にとって資材置き場は宝の山。

特に、資材置き場は郊外にあることが多く、夜間は人気もなく、かなり暗い環境であることがほとんどです。その為、窃盗犯に狙われやすく、人の駆けつけが間に合いにくい環境になっています。

しかも有事の際の被害は深刻で、ただ盗まれるだけでなくその後の経営状況にまで大きな支障をきたしてしまいます。


そこで、資材置き場の防犯対策にも、防犯カメラの設置が大変有効となります。

・広大なスペースであることが多いため、死角をきちんとカバーする

・目立つ位置に設置する事で、窃盗犯に「見られてる」という意識をさせる

・赤外線機能の付いたカメラにて夜間でも確実に撮影する

・遠隔監視システムを導入しいかなる時も確認できるようにする


さらに防犯カメラと合わせて、赤外線センサーや警報ベル、回転灯などを利用して外周警備を強化しておくと、より狙われにくい資材置き場の環境をつくることが出来ます。


資材置き場に置かれている資材は、現金や貴金属類と同じように貴重なものです。

だからこそきちんとした防犯対策をしなければなりません。

窃盗犯から大切な資材を守る為、是非一度、私たちピースにご相談下さい。

きっと、安心・安全な環境が待っていますから。


最新記事

すべて表示

マンション管理組合の皆様に朗報!!

先日、都内マンションの管理組合の方から問い合わせを頂き、ピースの防犯カメラシステムを導入・設置して参りました。 こちらの管理組合では、管理会社経由の業者からもご提案があったそうですが、価格面においてかなり高額だったということもあり、理事の方が直接探し弊社に行き着いたそうです。 問い合わせ後すぐに現地調査へ行き、2度3度打合せから、最終的に理事会に参加しそこで理事の皆様の前でプレゼンを行い導入・設置

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.