• y-ishibashi

防犯カメラの効果

今や至る所で見かける防犯カメラですが、どのくらい効果があるのかをお伝えしたいと思います。


例えば、

未だ記憶に新しいハロウィンで軽トラを横転させた犯人が捕まった事件など、防犯カメラやスマホの映像から犯人が割り出されたわけですが、事件発生現場や周辺の防犯カメラの画像をつなぎ合わせていくことで、対象となる人物を街中のカメラが一瞬でも捉えていれば、特定人物の事件後の逃走経路や、事件前の足取り、更には自宅までたどることができます。


また、町の治安悪化に悩んでいた愛知県某市が、交差点や公園などに防犯カメラを積極的に導入して犯罪を抑止し、町の安全性向上の成果を上げているという例もあります。

某市は2003年度に刑法犯認知件数が4500件と治安の改善が課題となっていたそうです。

そこで、11年度から街頭に防犯カメラを積極的に設置し、17年度には900台を超えるまでに増やしたことで、12年度から17年度の5年間で刑法犯認知件数が46.4%減少したとのことです。


今では防犯カメラの性能もどんどん上がっており、犯人を特定できるほどくっきりとした映像を撮れるようになったことで、事件の早期解決にもつながっております。


↓防犯カメラの詳細はこちら↓



0120-672-575

​お電話によるご相談はこちら

年中無休365日営業 受付時間 午前9:00~午後20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.