• y-ishibashi

大晦日に…

長野県の神社にて、賽銭窃盗未遂が発生しました。

氏子総代に見つかって逃げたとの事ですが、後に逮捕されたとの事。

年末年始で人も多い中でも泥棒をしようとする人間はいるのだと実感する事件です。


そもそも、お寺や神社で起こりうる犯罪は、


・賽銭泥棒

・放火

・仏像の盗難

・落書き


などがあります。

賽銭泥棒だけ気をつければ良い訳ではない事が分かります。

ただ、いまだに神社仏閣での窃盗被害は沢山あり、平成25年の神社仏閣での窃盗認知件数は約7500件となっております。


防犯カメラを導入する事も一つの防犯対策ではございますが、弊社の推奨する神社仏閣向けセキュリティシステムは、犯罪が起きた後の事後対応ではなく、犯罪を未然に防ぐ事が可能となっております。


まだ防犯対策をされてない方は、一度防犯について考えてみる事も大事かもしれません。

↓お寺の防犯対策詳細は下の画像をクリックしてください↓



Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.