• y-ishibashi

SDカード防犯カメラ

現在様々な防犯カメラが普及しておりますが、今回はSDカードの防犯カメラについて書きたいと思います。


SDカードの防犯カメラとは、カメラ本体にSDカードを装着できるものです。


メリットは、

SDカードに録画ができる為、レコーダーが必要なくなること。

それによって配線工事が必要なくなり、安価な金額で設置工事が出来ることです。


デメリットは、

・録画期間が短いこと。

SDカードにもよりますが、基本的に32GBが多く、96時間程度の録画しかできず、容量がいっぱいになると、上書きされてしまいます。

・SDカードを抜き取られてしまう危険性があること。

カメラ本体にSDカードを差し込んでいる為、SDカードを抜き取られてしまえば録画された映像は確認できません。

・静電気などに弱いため、雷などのショックがあるとデータが消えてしまう可能性があること。

記録に不安があると本当の意味で防犯の機能をなさないかもしれません



今や様々なタイプのカメラがありますが、それぞれのメリットデメリットを考えて目的に合った物を選ぶことをおススメします。


↓防犯カメラの詳細はこちら↓




0120-672-575

​お電話によるご相談はこちら

年中無休365日営業 受付時間 午前9:00~午後20:00

Copyright (C) 2016 Peace Corporation. All Rights Reserved.